harappa blog*(ハイテクフラワーからの)

旭川市の美容室「harappa」のブログです。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僥倖

美容室 harappa 紅葉

本に囲まれている生活というものに憧れがあります。
とりあえず手元に一冊は紙媒体の活字がないと、落ちつきません。

読書をしていると、意味のわからない単語や読めない漢字が出てくることがあります。

その都度、辞書で調べたりしますが、何回調べてもまた忘れちゃう。
あー、これ前もわかんなくて調べたやつだー。でもどんな意味だったっけーーー?

私の記憶力の乏しさと来たら。
そんなことがちょくちょく起こります。

その中のひとつに「僥倖」があります。
読み方は「ぎょうこう」
意味は「思いがけない幸い、偶然に得る幸運」

僥倖のために、何度辞書を引いたことか

この漢字の雰囲気と思いがけない幸運という意味のイメージが
自分の中でかみ合わないらしく、今までどうしても覚えられませんでした。


しかし先日、ヒゲの美容師・酋長くんと一緒にアニメのDVDを観ていたとき
登場人物のセリフの中に「僥倖」が出てきました。

(そのアニメとは「聖戦士ダンバイン」で言ったキャラクターはバーン・バニングスです)

そのとき何故か、今まで全く覚えられなかったこの言葉と言葉の意味が

私の脳内でバチコーン!と、合致したのです。

魔法使いが呪文を覚えた瞬間って、こんな気持ちなのかも。


ああ、やっぱりアニメってすごい。

そんな気持ちになったある秋の日のできごとでした。
ありがとう冨野監督!ありがとうダンバインの脚本の人!



美容室harappa 神楽岡公園の注意書き

*追伸*

先日、吉永小百合さん主演の映画「北のカナリアたち」の試写会に行ってまいりました。
原案の湊かなえ「往復書簡」を読んだばかりだったので、とても楽しみにしていました。

原作も面白かったですが、映画は更にドラマチックです。
泣くつもりはなかったのですが、まんまと森山未來くんに泣かされました。

とてもいい映画でした。


明日から11月です。
今年残り2ヶ月も、いい毎日になりますように**

美容室 harappa







 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

harappa

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。