harappa blog*(ハイテクフラワーからの)

旭川市の美容室「harappa」のブログです。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できることからコツコツと

美容室ハイテクフラワー ハッカアメ

3月11日の午後
旭川でも長い横揺れの地震がありました。
震度は2です。

私は職場にいまして、
そのときは旭川で地震だなんて珍しいな~
程度にしか思いませんでした。

酋長に至っては、美容室でお客様と話していて、
地震には全く気づかなかったようです。

その日の夜、仕事を終え、酋長にメールしようとすると、
携帯の調子が悪く、メールが届かない。
ネットにもつながらない。
電話もつながりづらい。

帰宅して、テレビをつけて、大変驚きました。

恐ろしい津波の映像に、夫婦で絶句しました。

まるでディザスタームービーです。
とても現実とは信じがたい光景です。

あまりにショックが大きすぎて、涙が出ました。

酋長は、また地震が起きた場合を考えて
非難グッズをリュックに詰めて枕元に置いてました。

その夜は、2人ともあまり眠れませんでした。

今は1人でも多くの方の命が助かることと
被災地の復興を、ただただ祈るばかりです。


本当はいっこでも瓦礫をどかして、
豚汁でも作って持って行けたら・・・・!と思うけれど

それができないもどかしさを、募金に託します。


ネットでは、あらゆる情報が錯綜しています。

悲しいかな、その中には、義援金ならぬ偽援金を集める団体や
嘘・大げさなチェーンメール・ムカツク商売人・アグネスなども混ざっております。

何が正しいのか、今、被災地に必要なことは何なのか
お見舞いの気持ちがカタチとなって被災地に確実に届く方法はどれか。

落ち着いて、判断したいと思います。


3月5日、旭川の公会堂でお笑いライブがございまして、
私も友人と観に行きました。
(マイコーりょうさん目当てで。笑)

それに出演していたサンドウィッチマンのブログを
旭川のこと書いてあるかな~なんてチェックしていたのですが

彼らが宮城県気仙沼で被災していたのを読んで、驚きました。

大変な状況の中、リアルな現場の情報を発信してくれてました。

そして、彼らの書く 大丈夫!東北は強い!必ず復興する!という文章に
逆に私が慰められました。

先行き不安な今の日本ですが、
私達が被災地の方々の分まで、

元気出していきましょう!

今の私達にできることは、
落ち込むことでも、全部を我慢することでもなくて

いつもどおりに普通に、がんばって生きていくことだと思います。
できることから、コツコツと。



追伸・・・
枝野さん、疲れが顕著に顔に出ちゃってますね。
枝野さん、ツイッターで「エダノネロ」なんてハッシュタグができちゃうくらい、
日本国民全員心配してます。
105時間ぶりに寝たと聞きましたが・・・更に寝てくださーい。
てか、周囲の方、彼を寝かせてくださーい。




 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

harappa

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。