harappa blog*(ハイテクフラワーからの)

旭川市の美容室「harappa」のブログです。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつかシネマ夫婦

美容室ハイテクフラワー 店内

幼い頃観て、印象に残っている映画。

そう例えば・・・
「ポルターガイスト」(1982年・アメリカ)
「ザ・フライ」(1986年・アメリカ)
「チャイルドプレイ」(1989年・アメリカ)
「E.T」(1982年・アメリカ)
「ゴーストバスターズ」(1984年・アメリカ)
そして1954年・日本の白黒映画「ゴジラ」


最近、そのような懐かしい映画を観るのが、我ら夫婦のちょっとしたブームです。

上記の中で、おまる的一番は、ザ・フライでした。

あの時代だからこその、堂々とした気持ち悪っぷり。うええええ。
最近のホラーでは、あそこまでハッキリとしたエグさは出せない。

そして、悲しいストーリー。
怖いのに、なんだか主人公が可哀想で泣けるんだよ。

続編絶対あるだろフラグの立て方もうまい。
良くできた素晴らしい映画でした。

「ザ・フライ2~二世誕生」も借りてきたので、近々観る予定です。楽しみ。

「ゴーストバスターズ」については、
昔観たときの方が面白かったな。と感じました。
今観ると、ストーリーの進め方に、若干の無理があることがわかります。
酋長は「編集の仕方で、もう少しよくなったはずだ」と嘆いておりました。笑


そして、昔観たときは、ものすごく怖かった
「チャイルド・プレイ」と「ポルターガイスト」は
今、観たら、あんまり怖くありません。笑

てか、チャッキー笑えます。ちょっとかわいいです。

しかもね、チャイルド・プレイのキャッチコピー

「誰にも忘れられない誕生日がある」

一見、ハートウォーミングな内容を連想させるコピーになっております。
が、ふたを開ければとんでもねえ誕生日だって話。笑

このコピーをウィキペディアで読んだとき、コーヒー吹きました。


1954年のゴジラでは、若き頃の菅井きんさんが拝めます。
ヤングきん、ちょっと小林聡美風です。

ミニチュア戦闘機やミニチュアの町並みに、
なんともいえない趣がございます。

また、ゴジラの襲撃を報道するラジオに
「オンキョー」とカタカナロゴがついてたり
昔の消防車のデザインがかわいかったり
昭和レトロ好きな私には、たまらない映像でした。


ちなみに、酋長くん情報によりますと

「機動警察パトレイバー」初期OVAシリーズの第3話「4億5千万年の罠」は
このゴジラへのオマージュ満載だそうです。

二作を見比べてみるのも、面白いかも知れません。

合言葉は・・・「オキシジェン・デストロイヤー」笑


CGを駆使した素晴らしい映像に驚いたり、3Dで臨場感を味わうのも楽しいけれど

技術のなかった頃の

つくりびとたちの創意工夫とアイディアと熱意

それを感じることのできる映画、やっぱり好き。


最後に・・・次に観たいなと思っている作品は以下の通りです。

「グーニーズ」
「ジョーズ」
「グレムリン」
「トロン」

おまえさんたち、アレを忘れてやしないかい!?という映画がございましたら
ぜひ美容室ハイテクフラワーまで、ご一報ください。笑


 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

harappa

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。