harappa blog*(ハイテクフラワーからの)

旭川市の美容室「harappa」のブログです。

2017-08

炊き込む夫婦




安倍夜郎の「深夜食堂」の装丁が、いい。


今まで立ち読みするだけの漫画でしたが
(モーニングで絶賛連載中)
そのデザインに惹かれて
思わず、コミックスも購入してしまいました。

深夜12時から朝の7時まで営業している食堂。

食べたいものを言えば、大体作ってくれる(材料があれば)

ただし、ビストロスマップとは違って、高級な料理とか、こじゃれた料理はできないよ。

お酒は3杯までしか飲んじゃだめ。

そんな深夜食堂「めしや」

本当に存在してたら、いいのになぁ~

早寝が信条のおまるですが、
いつか、思いっきり夜更かしして、「めしや」に行ってみたいです。夢です。


さて、「めし」と言えば、最近こんなことがありました。


最近、私は、いきなりさつまいもごはんが食べたくなり、
さつまいもの炊き込みご飯を作りました。秋ですからね。

おまる 「今日はさつまいもの炊き込みごはんだよ~♪」

酋長 「え・・・・・」

おまる 「あれ・・・(反応が薄いな)」

酋長 「俺、さつまいもの炊き込みごはん、あんまり好きじゃないんだよね・・・」


えええええええええ!?そうだったっけ??


私、結婚してからはじめて、さつまいもごはんを作ったらしいです。
(作ってたような気がしていました)

そして、我が夫がさつまいもごはんがキライだということを、はじめて知りました。
(さつまいも自体は食べるのにね)


7年間、寝食を共にしてきた夫婦でも、

いまだに新たに知る部分があるものなんですねぇ。


そして、昨日のことなんですが、
今度は酋長くんが炊き込みご飯を作ってくれました。


私が残業して帰ってきたら、きのこの炊き込みごはんが!!(嬉)


酋長氏、生まれてはじめて、ごはんを炊き込むの巻き、です。


しかしこの炊き込みごはん・・・・味が、ない!笑


味付けが薄すぎたようです。

はじめてだからね、いたしかたない。

酋長くんは、しょんぼりしてました。笑


これに懲りずに、また作って欲しいものです。


そして、いずれは私がごはんを作らなくてもいい時代へ・・・そして伝説へ・・・野望です。



追伸・・・

今回の画像は、パンダのロールケーキです。
美容室のお客様からいただきました。
かわいい上に、おいしかったです!ごちそうさまでした~!

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

harappa

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード