harappa blog*(ハイテクフラワーからの)

旭川市の美容室「harappa」のブログです。

2017-10

歳をとることは、素直になることと見たり。

20090618010738


みなさん、はろにちは。
師も走る12月がやってきました。


今年もあと一ヶ月だと思うと

妙に、何かに急かされているような

そんなソワソワ感がございます。

そのソワソワに振り回されずに
日々、着実な一歩を刻む。

それが、毎年のおまるの師走の目標です。

達成されたことは、ございません。笑





最近、川上弘美さんの本を2冊、読みました。

「古道具 中野商店」と「センセイの鞄」

どちらも面白くて、
光速で読み終わりました。

特に、センセイの鞄は、
最後に、なんとも言われぬ不思議な切なさがあり
全くそんなつもりで読んでいなかったのに
泣けてきてしまいました。

彼女の本は、人と人との関わり合いを
淡々と、マイペースで描いていますが

やはり軸となるテーマは、恋愛 です。

若い頃は、恋愛テーマの作品って
全く興味がありませんでした。

だって、身になる知識が全くないじゃん?
誰と誰がくっつこうが離れようが
あたしゃにゃあ、関係ないし~
なんて、思って敬遠してました。

ヒネクレモノだったのですね。

それが、今じゃ、素直に感動して
泣いちゃうんだから・・・

歳を取るっていうことは、

だんだん素直になっていくことなのかも知れません。


しかし、雪、積もらないね。

本当に12月?



追伸・・・

全然関係ないけど、紅白にアリスが出演しますね。

幼き頃、アリスの「チャンピオン」を聴いて

歌詞に出てくる年老いたチャンピオンさんが可哀想で、
大泣きした思い出がございます。

今、聴いても、やっぱりいい曲過ぎます。

あんた、何歳さ!?と笑われるので
あんまり公言していませんが

やっぱり、私は、
半田健人くん並に、

昭和歌謡が、大好きだー!!

どなたか、昭和歌謡カラオケに一緒に繰り出しませんか?笑


アリス 「チャンピオン」
(携帯からは、見れないかも)

谷村新司がイントロで
魂の底からひねり出したような
シャウトをしています。

おまるには「じゅわー!」って聞こえるけど

(新司の果汁が、飛び出していると見た!)

本当はなんて言っているんでしょうね・・・?

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

harappa

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード