harappa blog*(ハイテクフラワーからの)

旭川市の美容室「harappa」のブログです。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーロン・ブランドとユン・ピョウ

20090601120338


Homacで、昔のアメリカ映画が100円で売っていたので
「欲望という名の電車」を買ってみました。

ヴィヴィアン・リーが演じるのは
名家出身だが今はお金もなく、過去にも問題ありな、
脳みそ花畑の妄想中年女性。

その狂気に満ちた演技に
終始ヒヤヒヤさせられました。

白黒ってのも、妙に恐怖感が増すね。

甘いマスクの典型的DV男をマーロン・ブランドが演じてました。

マーロン・ブランドといえば・・・
おまるの中ではマドンナの「VOGUE」の歌詞に出てくる人。

へぇ、この人が、マーロン・ブランドかぁ・・・

マドンナ、久々に聴きたくなって
CD引っ張り出してきて、聴きました。





そして、また別の日には、サモ・ハン・キンポー監督
ジャッキー・チェン&ユン・ピョウ主演の
「スパルタンX」を観ました。

サモハンの吹き替えが水島裕なのが嬉しかったです♪
(クリィミーマミの俊夫の声の人だよ)

若きジャッキーとユン・ピョウが可愛いんだ、これが。
軽快なアクション&テンポのいい会話が爽快でした。

ん?ユン・ピョウ?
ユン・ピョウといえば・・・・

嘉門達夫の「替え歌メドレー」を思い出しました(笑)
中学生のとき、CD持ってたなぁ。。。


さて、今、手元には「風と共に去りぬ」がございます。
タイムリーに貸していただきました。

「欲望~」のヴィヴィアンは、ちょっぴり怖かったので(笑)
若き日の美しいヴィヴィアンに会ってきます!


コメント

スミヤさんへ

私はスタジオぴえろの80年代魔法少女シリーズが、いまだに大好きでして・・・クリィミーマミは、その中でも別格で、太田貴子さんは、おまるの中で神です。

一度、友人でカメラをやってる人に、モノクロで撮影されたことがありますが、モノクロであっても、おまるは・・・うーんって感じでした(涙)
私のデブスぶりは、白黒になっても隠し切れないみたいです(爆)

白黒…

まず…
魔法のナントカ少女シリーズのアニメは色々とありましたが、「クリィーミーマミ」だけは、よく見てましたねぇw

太田貴子さんの甘ったるい声にメロメロでしたw

クリィーミーマミの挿入歌「BINKAN・ルージュ」をしょこたんこと、中川翔子さんがカヴァーしてますが、上手いです…絶品ですw

本題から話しが逸れましたが…白黒写真って被写体の素の魅力を最大限に引き出してくれると思います。
色の無い分、美しさ…怖さ…etcetc…
おまるさん、今度ご自分を白黒写真に収めてみては?
魅力5割増しは保証しますよ~!
長文失礼しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hitechflower.blog6.fc2.com/tb.php/470-a8a4d364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

harappa

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。