harappa blog*(ハイテクフラワーからの)

旭川市の美容室「harappa」のブログです。

2010-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*GW営業のお知らせと、聞きまつがい*




みなさま、おはようございます。

黄金週間のご予定は、もうお決まりですか?

酋長がお客様と話していて一番多かった答えが

「GWは、北広島にオペンしたアウトレットモールへ行く!」だそうです。

みなさん、掘り出し物見つけてきてくださいねー♪


ここで、美容室ハイテクフラワーからのお知らせです。

ゴールデン・ウィーク期間中は、
お休みなく営業いたします。

当店は、美容室一人でやっており
お客様をお待たせしないため、
完全予約制になっております。

ご予約は、お早めによろしくお願いいたします。

なお、予約用電話が携帯電話なので、
番号を、ブログ上に記載しておりません。

まずはブログのリンクにあるお問い合わせフォーム
もしくはmixiのメッセージから、メールをいただければ
折り返しこちらからご連絡いたします。
よろしくお願いいたします。


・・・・・・・・あ、さて。

話は変わりますが。

我が家の酋長くんは、昨日、ケンコバのことを

「コバケン」と言ってました。

昔は「ジュードーコバヤシ」と言ってました。

彼の名前、覚える気がないんですね。


そして、相変わらず「聞きまつがい」が多い男です。

仕事が終わってオフ状態になると、腑抜けるのか
それとも最初から妻の話を聞く気がないのか

理由のほどは定かではございませんが

先日のお休みのとき、ヤマダ電機に買い物へ行こうと話しかけたら、

「え?愛犬元気がどしたって?」と、聞き返されました。

「んき」の部分しかあってません・・・。


そして、一昨日

「今日はダーウィンが来た!の日だー!」

(ダーウィンが来た!は、おまるの大好きなTV番組の名前です)

と、口に出して浮かれていた私に酋長が返した言葉↓


「え、ビン・ラディンが来た?」


ビンラディン来ねえよwwwww

来られても困るしwwwww


みなさんは、ビン・ラディンの来ない素敵なGWをお過ごしください。

ではでは~◎


スポンサーサイト

NI GA O E

filename_=ISO-2022-JP1B24B3D6D91B28B281B24B40D1B28B29.jpg

旭川には、いつ春がやってくるんだー!?

もしかして、道に迷ってるんじゃない?
誰か迎えに行ってあげてー!




ここで、いきなりクーイズ!

この画像の人は、誰でしょう?

チッチッチッ・・・・(シンキングタイム)

チーン!タイムオーバー!





正解は、美容室 HI-TECH FLOWERの

ヒゲメガネロンゲ美容師・酋長でした。


美瑛在住のプロイラストレーター・シロクマン氏が描いてくれた似顔絵です。


どうでしょう?

似てますか?


実物よりも、自信ありげでワイルドな感じがしますが
特徴を掴んでて、似てると思います。

シロクマンから、このイラストが送られてきたとき
夫婦で、「ぶほっ!」ってなりました。笑

ちなみに、後ろにくっついているパンダは、おまるです。笑

シロクマン、ありがとうー!

この似顔絵が気になっちゃった人は↓
diner zombies
ここを覗くと、もっと楽しいかも☆



追伸・・・

山崎直子さんが宇宙に滞在していたとき
無重力のために、彼女の前髪がめっさ浮いていたのを見て
酋長くんが、若干がっくりしておりました。

だって、ロボアニメで、宇宙戦艦の中にいるキャラたち
誰も、前髪なんて浮いてないもんね・・・・

設定の甘さがわかってしまった、そんな我が家の山崎さん事件・・・。


あと、前回、定休日で行けなかったお蕎麦「こな助」さん。
無事にリベンジを果たしました!


お蕎麦を食べられない可哀想な酋長くんには、
お土産にマックのハンバーガーを。

一人でおいしいものを食べちゃって、ちょっと良心が痛む
・・・けど、やっぱり、お蕎麦屋巡りはやめられそうにないです。

おいしいものを食べると、し・あ・わ・せ だよねぇ。ほくほく。

大泉洋状態




こないだ、夕方にお散歩してて、通りかかったビル↑

なんか、ザクのモノアイがずらーっと並んでるように見えませんか?笑

白いから、シン・マツナガ用だね。ふふふ。



・・・・さて。

以前にどこかおいしいお蕎麦屋さんがないかと日記に書いたところ
友人やお客様が、いろいろ教えてくださいました。
ありがとうございます!


わざわざお蕎麦の写メつきでメールしてくださった方がいたので
先日、蕎麦部の友人と、そのオススメ店
「こな助」さんに行くことにしました。

しかし、意気揚々とたどり着いてみたら

なんと定休日でした。爆


仕方がないから、その近くにある、
昔から行ってみたかったカレー屋に行ってみるかと、軌道修正。

(この時点で、蕎麦部でもなんでもない。笑)

しかし、そのカレー屋さん、
既にその場所になくなってました。ガーン!

カレーの「倍音」さんは、どこかに移転されたのでしょうか?
どなたか、ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。涙


・・・で、結局、こちらも私ははじめて行く
スープカレーの「奥芝商店」さんで
具沢山のスープカレーを食べて帰ってきました。
ごっそさんでした。


三度目、ならぬ三軒目の正直。よかったよかった。

しかし、こんな「大泉洋伝説」みたいなことって、ホントにあるんですね。笑

われらも危うく「そして、伝説へ・・・」になるとこでした。

今後は、店休日とか、もっとしっかりチェックしてから旅立ちます。

「こな助」さんにもリベンジしたい!

蕎麦部部長、よろしくね☆


※大泉洋伝説について。

「おにぎりあたためますか」にて、番組中大泉が「行きたい」と言った店は大抵定休日であり、
挙句、閉店・移転・果ては飛行機の欠航などの悲劇も・・という逸話。呪われてるらしいよw

大泉さん、運がない男だねぇ。。。笑

伝説は、東原亜希だけが作るんじゃない!洋ちゃんだって作ってるんだ!

歴女ではないけれど。2




これ↑ジュースのペットボトルについてたおまけ。

坂本龍馬の銅像です。

海洋堂さんの造形、もう最近じゃ素晴らしいのが当たり前という感じですね。

カットにいらしたお客様にいただきました。ありがとうございます!

で、他のも欲しくなって、コンビニに走ったけど
何故だか、このシリーズのおまけついてるジュースに巡り合えませんでした。涙


前回、おまるが幕末好きになったきっかけは、漫画だと書きました。

それって、なんて漫画なの?とご質問がありましたので
今日は、その漫画をご紹介したいと思います。


坂本龍馬という人は、一言でいうと、

「頗可愛人物」

(すこぶるあいすべきじんぶつ)です。


その魅力がどどーーーーんと満載なのが、この漫画↓


「お~い!竜馬」


原作は武田鉄矢 作画は「あずみ」の小山ゆうです。

大晦日、家族が紅白を見ている隣の部屋で
1人、忠臣蔵や白虎隊のドラマを見ていた幼かった頃の私。

ではありましたが、

坂本龍馬や幕末への想いは、なんとなく、好き?かも?くらいなもんでした。


しかし、大人になってから、知人が貸してくれたこの漫画で

コロッと竜馬大好きっ子に。

竜馬かぶれのなんばしよっと鉄矢の妄想(笑)と
史実がうまいことミックスされていて、

これを読んだら、竜馬のことを、好きにならずにはいられません。


ハイテク夫婦は、ファーストガンダムを定期的に全話見ることで有名ですが(笑)

「お~い!竜馬」も、夫婦で繰り返し読んでいるお気に入りの作品であります。

最近も酋長が再び読んで、1人で泣いてました。笑


龍馬伝見てるけど、歴史背景がよくわからないなぁ~なんて方は
サクッと読んでみることを、おすすめいたします!



そして、歴史モノ、ついでにもう一作品。

「リョウ」  上田倫子

現代、主人公の女子高生は修学旅行で、ある大男と出会う。

実は、彼は平安の世からタイムスリップしてきた武蔵坊弁慶で、

自分を迎えに来たという。

タイムスリップしたあと、記憶をなくして暮らしていたが

主人公は実は源義経だった!

えー!義経は実は、女だったの!?

二人は再び、平安の世に戻り、
源氏と平氏の戦いに巻き込まれていくのであった

・・・・・という、少女漫画です。笑


もちろん、ワイルドイケメンの弁慶と主人公・義経の恋愛もあり。笑

しかし、ただのラブストーリーでは終わらない

衝撃のラストが待ってます。

こちらも、涙なくしては、読むことができません。

いや、騙されたと思って、一回読んでみなされよ。



私の場合、歴史漫画を読むときは、
史実を調べて、その作品と比較しながら読むことが多いです。


フィクションの部分を信じきってしまい
あとで真実を知ってがっくりすることがあるからです。

そうならないように、傍らには携帯ウィキが定番です。笑




そして、その歴史作品が面白いかどうかの分岐点は、

史実と違う部分!だと思います。


歴史に忠実に話を進めていくことも大事ですが

作者が独自に創作したエピソードやキャラクターこそが

その作品の良し悪しを決めるポイントだと、私は考えます。

そこを見極めながら、歴史漫画を楽しむと
いっこのお話で、ふたつもみっつも面白いです。


歴史漫画を読みながらウィキペディアスタイル。

みなさまも、いかがですか?笑



歴女ではないけれど。




先日、北かりさんのかりんとうを差し入れでいただきました。

桜かりんとうです。ありがとうございました~

ん~♪春が近づいてきたね~♪

(その割に、全く春っぽくない写メで申し訳ない)


さて、ここ数年の戦国・幕末ブームで、
最近、日本史をテーマにした番組が増えた気がします。

うっはうはです。

最近、わたくしがかかさず見ているのは、みっつ。

「龍馬伝」

いわずと知れた今期の大河ドラマ。
福山龍馬、全く期待していなかったが、これがなかなか、よい。
少なくとも、キムタクにならなかったことに、感謝する。

私の好きな陸援隊・中岡慎太郎を、
上川隆也さんが演じると聞いて
今から待ち遠しいばかり。


「偉人の来る部屋」

織田信長、源頼朝、平清盛、新撰組の面々などなど・・・
偉人達が、20分だけ現在にタイムスリップしてくる部屋。

その少ない時間内で、片桐仁くん演じる天海時男と
荒井萌ちゃん演じる木の葉ちゃんが
偉人にいろいろ聞きづらいことも(笑)聞いちゃいます!


「タイムスクープハンター」

NHKマニアの友人からオススメされて以来、私もすっかりハマっている番組

タイムスクープ社のジャーナリスト沢嶋雄一(ジュンカナメ)が
時を越え、闘茶、飢饉、落ち武者、忍者などなど・・・
あらゆる時代の人々の営みをリポートする番組。


それと、ついでに・・・
先週と今週の土曜日、2週にわたって放送の

NHK歴史ドラマスペシャル 「大仏開眼」

まだ前編を見ただけですが、面白かったです!

東大寺の大仏が、どのような経緯で建てられたのか
吉岡秀隆演じる吉備真備の目線から、
当時の政治、人々の苦しい暮らしなどが描かれております。

予想外なことに、藤原仲麻呂を演じている特命係長が、
かなりの熱演を見せており、私は克典に大注目です。

後編を見るのも楽しみ~♪うひょ~♪



・・・・・と、これらの番組を嬉々として見ていると

たまに、友人から「歴女」とか呼ばれちゃうのですが、

わたくし、歴女なんて自称するほど、歴史に全く詳しくありません。

年号覚えるの苦手だし、幕末好きは漫画きっかけだし。


我が夫が詳しいのは、日本史でも世界史でもなく

宇宙世紀の歴史と、ジョーカー太陽星団の歴史だけだしwwwwww


日本史の先生と、茶のみ友達になって、

色々、ご講義願いたい今日この頃。笑

食パンくわえながら、どっかの高校の通学路を走って
曲がり角で、日本史の先生と、どーんってぶつかってみたらよいかな?☆



ちなみに、奈良の盧舎那仏(るしゃなぶつ)の高さは15m。


おまる 「ねえねえ、奈良の大仏よりもガンダムの方がおっきいんだね!」

※ ガンダムRX-78は18m。


酋長 「でも、大仏様は座ってるよ・・・?」


おまる 「ハッ・・・」


大仏様が立ち上がったら、ガンダムよりもおっきいんでしょうか・・・?

教えて、えらい人!


 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

harappa

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。