harappa blog*(ハイテクフラワーからの)

旭川市の美容室「harappa」のブログです。

2010-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タモリ曰く、




「男が喜ぶ料理=肉じゃが、あれは嘘だ。

男はそんなに肉じゃがが好きではない。」


おまる調べでも、これは本当だと思います。

調査対象は、夫だけですが。笑

タモさんは、さすがによくわかってらっしゃる。


それでも、うちでは肉じゃが、作ります。



酋長くんも、肉じゃがの「味」自体は、好きなようです。

では、何が嫌なのか。

それは、「じゃが」の部分。

彼は、煮物の「じゃがいも」が好ましくない模様。

お味噌汁にジャガイモを入れることも好みません

愛犬に「おいも」と名づけているくせに!

男子は、芋が嫌いなのか!?




なので、お皿に盛り付けるときは、必然的に

酋長の方には、じゃがいも少なめに。
私のほうには、じゃがいもたっぷり。

変な比率の盛り付けになります。

酋長くんのは、もはや肉じゃがではなく、「肉にんじん」

おまるのにいたっては、完全に「じゃが」です。

料理名、変わっちゃってます。笑


みなさまは、肉じゃが、お好きですか?



追伸・・・

旭友スーパーが生協さんに吸収されて
いずれなくなってしまうことで、
残念なのが、旭友に入っているパン屋さんがなくなってしまうこと。

メニューのバリエーションが私好みで、
おいしかったから、よく利用しておりました。

ドーナツ系が63円とか
ヒレカツバーガー170円とか
お値段もおてごろで、好きだったのにな~

旭友にお勤めのお客様がカットにいらしたとき
酋長が聞いた話によると
旭友のパン部門は、ほとんど社長の趣味で
利益はほぼない状態でパンを提供していたとか。

なるほど、お手ごろ価格の合点がいきました。

せめて、撤退してしまうまで
頻繁に買いに行きたいと思います。
スポンサーサイト

珈琲譚でのできごと




先週末、友人とnaconさんに行きました。

1300円のランチは、私にとっては少し贅沢なお値段ですが
その価値ありの、おいしいごはんでした。

あのお店は、野菜の味がおいしい、気がします。

たこマリネにサラダにキッシュの前菜、
パスタにフォカッチャにショコラケーキ、ぶどうジュース。


まんぷくふとるになったけど、
どうしてもおいしい珈琲が飲みたくて


naconさんの向かいの珈琲譚さんへ移動。

ここのコーヒーは、とてもおいしいです。

酸味がなくて香ばしいのが好みのおまるは、マンデリン。
酸味が利いたのが好きな友人は、モカを注文しました。


おしゃべりに花を咲かせていると
後ろの席の男性2人客のうち、1人の携帯が鳴りました。


♪ぼくらはめざした~シャングリラ~♪

ちょwww蒼穹のファフナーwww


私は、言いたい。

「後ろの人の着メロ、蒼穹のファフナーだったよね?」

でも、友人は、アニメの「ア」も興味がなさそうな女子。


もしくは、その男性に、

「私、その歌、カラオケで歌ったりしますよ」

もちろん、知らない人にいきなり話しかける勇気はありません。


言いたい、のに、言えない。ぬおー。


結局、何も言えずに帰宅しましたが、
帰るまで、もんもんとしていたおまるでした。笑


だから、ここに書いてみました~。えへへ。



そういえば、AKIRAの実写映画の製作が
再開されたらしいですね。

ディカプリオがプロデュースに関わっているらしいですが
ディカプリオくんって、ジャパニメーションに興味ある人だったの?
大友克洋ファン?


去年、「DRAGONBALL EVOLUTION」を劇場で見て

どんなにいいとこ見つけてあげようと思っても、見つけてあげられなかった

正直言って、面白くなかった。

あの切ない気持ち。

あんな想いは、もうしたくないです。

祈ろう、みんなで祈ろう!笑


酋長は、常々

「どうせなら、FSSをハリウッドで作ってくれ!」

と、声高に申しております。


確かに、ファイブスターの登場人物は
日本人には、無理っぽいですよね。
みんな、異様に背が高いし。笑


製作に、相当な金額かかりそうだし。
絶対永野護が、いろいろ注文つけるだろうから、面倒なことになりそうだし。

だから、ジェームス・キャメロン監督希望!笑




追伸・・・・

昨日放送されたNHK総合の
「わたしが子どもだったころ」

ご覧になった方、いらっしゃいますか?

富野由悠季って、
やっぱり、幼少時代から
変な子供だったんですね~。笑

あの監督で、あのガンダム。
妙に納得しちゃった夜中なのでした。

おりんぴっく!




みなさま、こんばんくばちは。

冬季オリンピック、盛り上がっている人には大興奮の
興味のない人にはそうでもない今日この頃でございますね。

おまるは前者であり、
そうなると、その夫のヒゲメガネ美容師も
一緒に競技を見ざるをえない状況になり
結果、一緒に楽しんでおります。うきき。


現在、日本のメダルは3個。

毎日、テレビにかじりついて
一喜一憂しているおまるです。

Twitterでは、実況中継かっていうくらい
つぶやきまくりで、うざい女です。爆


今日の男子フィギュアスケート・フリーは
大変、感動いたしました。



高橋大輔くん、銅メダルおめでとう!



保毛尾田保毛男を、超イケメンにした感じのライサチェックが金メダル!
彼の演技も素晴らしかった。

酋長は、彼にオネツになってました。笑
(の、割に名前覚えてないけど)

織田くんのまさかの靴紐切れアクシデントにはビックリしましたが

観客のあたたかい拍手に、目頭が熱くなりました。

オリンピックのお客さん、みんな優しいなぁ~


スノーボード・ハーフパイプやフィギュアスケートを観ているとき
私は、転んでしまったり、失敗してしまった人に
ついつい感情移入してしまうタイプみたいで、
いちいち、涙が出てきます。

失敗した選手への(テレビへの)ひとりごとが半端ないです。

がんばれ、がんばれーって。笑


夫婦でお気に入りだったのは、フィギュアスケート
アメリカのジョニー・ウィアー選手。

彼ってば・・・なんだか・・・とてつもなく・・・

せくすぃー、です。笑

それも、どちらかというと、女性的なくねくね感、濃厚。

あま~~いチョコレートフォンデュに苺をつけて食べるような。


衣装の露出もアヤウイ雰囲気プンプンで

体のラインやポージングが、かなり美しかったです。


ショート・プログラムの時の衣装は、夫婦で

「ミラージュナイトが着てそうじゃない?w」

と、言いながら観てました。

「美しさ」に重きを置いている選手のように感じました。


永野護デザインがお好きな方は、好きなタイプの選手かも?


そして、ロシアのプルシェンコ。
彼のドヤ顔には、笑わせていただきました。
自信が全身からみなぎっていましたねぇ。


しかし何故か、酋長は彼のことを

「バシュチェンコ」「バシュチェンコ」と連呼。


それは・・・・

ファイブスター物語の中で一番面白いとされる8巻で

天照救出のために命を落とす、
めちゃんこ男前な(行動が)

ユーリー・バシュチェンコ大尉のことかー!

(クリリンのことかー!風に)




女子のフィギュアも、今からとっても楽しみです。

クルクルクリミオ真央ちゃん、がんばれー!

バレンタイン?何それ、食えるのか?

KC3O0059.jpg



数年前、酋長くんは、妻・おまるに言いました。

「チョコは食べたい時に買うから、わざわざいらない。
もしチョコを買ってくれる気でいるなら、プラカラーを買って欲しい。」

プラカラーも欲しいときに買えばいいじゃん。

・・・というわけでそれ以来、我が家では

バレンタイン。

それは、普通の日。笑


独身の頃は、手作りチョコとか作ったり、したこともあります。

ラッピングも頑張っちゃったり。おまるのくせに。

遠い記憶です。

バレンタイン・・・何もかも懐かしい・・・(沖田艦長・談)



ところで先日、邦画のデーブイデーを観ました。

「西の魔女が死んだ」です。

中学に入ってすぐ登校拒否になってしまった少女が
田舎のおばあちゃん(イギリス人)の元で過ごすお話です。

おまるが好きだったのは、

人は死んだらどうなるのか、と孫(主人公)に訊ねられたおばあちゃんが

「わかりません・・・実は・・・まだ死んだことがないもので」と、返すシーン。

絶妙で、素直で、なんとも素敵なおばあちゃんの返し。

とても印象的でした。

何か刺激的で楽しいことがおきるわけでもないんだけど

一日一日を、まじめに大切に、普通に生きるおばあちゃん。

「普通」って
実は、一番難しかったり、するんですよね。

「普通なことが一番幸せである」推奨委員会のおまるには

おばあちゃんが、まぶしくて、まぶしくて

思わず涙がこぼれてしまう映画でした。
ありがたや、ありがたや。


素敵なイギリス人のおばあちゃん役は
サチ・パーカーさんという女優さんでした。

ずいぶん日本語が上手だったので
どんな方か気になって、ネットで検索してみました。


両親ともに親日家としても知られ、
「サチコ」という名前も"blessed child"を意味することから、
当時渡米中だった小森和子により命名された。


なんと・・・!名付け親が小森のおばちゃま!!!

こんなところで、小森のおばちゃまに遭遇するとは思いませんでした。笑


魔法の天使クリィミー・マミの「LOVEさりげなく」で
ギターを演奏していたのが、
B'zの松本さんだったと知ったときくらい
面白い発見でした。

ザッツ・トリビア!


もいっこ、邦画を観ました。

「ぐるりのこと。」

リリー・フランキーと木村多江演じる夫婦の
1993年からの10年間を描いた作品です。

浮気癖のある亭主に悩まされながら
なんだかんだ許しちゃう奥さんの話、くらいにしか思ってなかったら

予想外に、結構重たい内容でした。
途中、こっちまでちょっと鬱になりそうなくらい。


夫が、法廷画家という設定から
裁判のシーンがたくさんあります。

実在の事件の裁判を描いていたりするので
懐かしくも、複雑な気持ちで観ました。

脇役も、味のある役者さんが固めています。

おまるの一押し俳優の 佐藤二朗さんも出ています!

サトジロは声聞いただけでわかる。笑


正直、銘打ってあるほどの感動はありませんでしたが、
観終わったあとは、面白かったーと思いました。



最後に・・・今日の一曲。

Creamy Mami fan music video - Take me home
(携帯からは観れないかも)

おまるの永遠のアイドル、マミちゃんのイメージビデオですw

あ、これは太田貴子さんが歌っているわけではありませんよー




それでは、みなさま。
この動画のマミちゃんのように

ラブリーなバレンタインをお過ごしください♪


酋長は、浅田真央ちゃんを応援しています。

100202_2251~01.jpg


オリンピックの選手村では
日替わりメニューからマックから、アイスから
何から何まで食べ放題だそうです。

どうにか潜入して、ハンバーガー815個くらい
ほうばれないものか、と真剣に考えるおまるです。

光学迷彩・・・・手に入れるか。

公安9課に電話・・・・!

サイトォォォォ、そいつ(テキサスバーガー)をよこせェェェ!!!!


でも、でもですよ。

選手達は、本番まで体調管理など徹底しなければいけないダイジな時でしょ?

それって、食事も重要な要素のひとつだよね。

そんな時に、トランス脂肪酸たっぷりのフライドポテト食べ放題!って言われても

逆に、酷なんじゃ・・・・?

最終的に「糖分だらけの体に仕上がっちゃった、てへっ。」なんて選手が
何人かは、出てくるんじゃないでしょうか。


選手村から、既に勝負は始まっているんだね!



で、バンクーバーオリンピックっていつから?



追伸・・・

大塚愛ちゃんの歌うオリンピックテーマソング聴くと
一瞬、ニルギリスかと思う。てか、愛ちゃんよりもNirgilisの方がいいと思う。

って、ちょりったーで呟いたら
2名ほど同意してくれたフォロワーさんがいたので、

おまるのバンクーバーオリンピックテーマソングは
これに、決まりました。↓勝手に。笑



Nirgilis - 24 SearchLight(携帯からは、聴けないかも)


 | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

harappa

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。